「安心」・「不安」を同時解決


「治し方というものから全く離れた生活がすべてでありまして、そこには不安が問題にならないだけでなく安心も問題にならないんですね。安心と不安を同時に解決できるというのがまたこの療法の良い特色です。それは、ひいては生死の問題が同時に解決されるんですね。世間では治ってないこと、つまり、神経症とか死の問題というのが当面の課題としてその解決にどなたも熱心ですが、安心とか治っていることとか生きていること、あるいは悲しみに対する喜びといったようなものを解決しようとしないために、そこに禍根を残すんですね。つまり、皆さん方にしてみれば治したい一心で治った状態というものを目指されますが、治った状 態というものの描かれた場所では到底治らないんです。安心も解決しなければなりません。ちょっと言い回しが変わっておりますが、それはもう何のことは無い、どちらも言葉に出す前のところで見事に解決がつきます。」
(宇佐晋一講話より)

同様に、「癒し」「リラックス」を求め、そこに腰をかけると「禍根」を残すことになります。
合掌低頭




スポンサーサイト
.27 2014 他の療法との違い comment8 trackback0

やっとわかりました

「やっとわかりましたということを待って治るのではなく、知らん間にこういうふうになっていたと後で思われるのが「治り」でありまして、見通しや筋書き通りに、ご想像の線に沿って、療法の効果がとらわれから離れるという状況に変わっていくのではないんです。
皆さん方の現実のこのままの状況というのは、それぞれその方特有の状況であるに違いなくてご自由なんですね。この療法ほど心を自由に持っていることができる、心はどのようにでもなりうるということを言う療法は他にありません。世間一般には心の持ち方という、はなはだ窮屈なものを考えて今の皆さんとは別なあり方を尊いというふうに思ってしまう節があります。例として心が癒されるということが最も良いことのように考えたりします。そうすると、それでない状況はことごとく良くないことになります。これが本当だと決める皆さん方のあり方に対して、もう一切ご自分の言葉でご自身を決めてかかることができないように、ここでは、その言葉と論理を奪い取られることとみて結構です。
あるがままという言葉を使わんでもちゃんと実現するんです。皆さんの持ち合わせの財布の中身のように、その種類と程度を問わず、持ってらっしゃるこのままひっくるめて、あるがままそのもので、それで尽きているんです。」
(宇佐晋一講話より)

「こうすればいいんだとやっとわかりました」という考えでつかむことに終わっていたら、おもしろくない。
その「言葉と考え」を奪い取られてください。
事実に動かされる結果として。

合掌低頭



.20 2014 他の療法との違い comment4 trackback0

とりあえず道具持って

何かする前に、「面倒だな」、「嫌だな」と思うことがあるかもしれません。
そういう時、「面倒だな」、「嫌だな」という思いのまま、やることはご承知でしょう。
それでも、すっとやれない時があるかもしれません。

それは、事実より、「考え」の方に注意が行ってるんでしょう。
ご本人はそうでないといわれるかもしれない。
再確認してください。
「面倒だな」、「嫌だな」という「思い」=事実そのものではないんです。
「面倒だな」、「嫌だな」という「思い」は、
事実の上に、我見によって投影された「名札」のようなものです。

「面倒だな」、「嫌だな」という思いが出ることは構わない。
それらはそれらとして、
例えば 、何かするのに必要な道具とりあえず持ったらよい。
外出の時でしたら、着替えて、履物を履いてしまうのです。
その瞬間、
「名札」以前の世界です。(すでにそうなんですが)
「名札」以前は何も問題がないのです。

合掌低頭



.13 2014 あるがまま・如如 comment4 trackback0

「努力即幸福」

森田先生が言う、「努力即幸福」ですが、「努力」というても、バタバタすることだけではない、「内向き」以外の活動と受け取ってください。
ですから「努力即幸福」というのは、「外向き」だけになっていて、「外」が「活動」がすべてとなり、「外」も「内」も「活動」も「幸福」「不幸」も「こちらの自分」「あちらの相手」も「生」「死」もない。
そのようにあるまま(「外」「内」「活動」「幸福」「不幸」「こちらの自分」「あちらの相手」という名札がつく前の状態)にある(その最中は「そのようにある」とも知らない)ことです。
合掌低頭




.06 2014 他の療法との違い comment15 trackback0
 HOME 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター