「恐怖突入」-4

「それまで逃げておられたのにその日は違ったんですね。」と申すと、
「その日の掃除当番の女性が、症状は不潔恐怖ですかと聞いてきたんです。それで、知られるのが恥ずかしくて、強がって平気を装ったんです、実は。」
「それでも、掃除を始めるのは大変だったでしょうが、どうしてできたんですか。ふりかえるときっかけは何でしたか。」とお聞きすると、
「便所はもう一か所あるから、急いで、長靴を履いてと言われたのです。とりあえず、履いたらもうその後は、今思い出すと、勝手に動いていたんです。」
そして、「恐怖に突入する勇気はなかったんですが、成り行き上、つられて便所には突入できたんです。ですから、きっかけは長靴ですかね。」と言われ、
さらに、「今でも恐いものは恐い。汚いものは汚いは変わってないけど、恐いものを恐くなくなろう、汚いものを汚く感じないように大胆に平気になりたいというそれまでの私の課題を解決しようとすることを忘れて、恐々やっているうちに汚いところをきれいにする工夫が入院中楽しくなりまして・・・」と言われた。
「恐怖突入」が宇佐療法で言われないのは、繰り返しですが、「恐怖」を実体として認め、認識された「恐怖という名の概念」を「実物」と錯覚して、「虚構の中で克服するという工夫」・「心の用事」から離れて、「事実生活」に「工夫」していただくためです。
そういうことかといって、「自分」にあてはめて「自分」を用いていくことをなさらないように。
ただ、「生活上の必要」にもよおされていくのです。
合掌低頭







スポンサーサイト
.30 2017 他の療法との違い comment3 trackback0

「恐怖突入」-3

三聖病院を退院された方で介護職の方がおられた。三省会で話を伺った。
お仕事は主に食事・排せつ・入浴介助。入院前、この方は不潔恐怖で便所掃除があることから何年も入院をためらっておられた。結局入院されたが、第3期の便所掃除の当番を言い渡されると腹痛を理由に逃げ回ったそうだ。ある日、人数が足りないということで、駆り出され、しかたなく、言われるとおり、恐々、向かった。それが、面白い事に、退院する頃には便所掃除の工夫が楽しくなり、なんと毎日志願して便所掃除をしたそうだ。介護の仕事では糞尿に触れることもあり以前の自分から想像もつかないと言われた。
その話を聞いておられた人が「勇気だして恐怖突入したのがよかったんですか。」と聞くと、
「いや、勇気どころか、とにかく、もう一人の掃除当番の人にやり方教えてもらうため便所につられて入ったんです。そこからです。」と言っておられた。
そういうことです。
合掌低頭






.23 2017 あるがまま・如如 comment0 trackback0

「分かって治ることはない」-3

「分かる」ことは「過去」と「未来」だけで、いわゆる「今」ではありません。
ですから、実際から「ずれ」「距離」が生じた「虚構」の中です。
「外向きしてるのに治らない」と言うだけ、実際からはずれているのです。
「自分」についての「説明」が消滅即「全治」です。
つまり、「考え」「言葉」を足さない(「分かったこと」を持ち出さない)、
ぶっつけ・いきなりの実際です。
合掌低頭






.16 2017 他の療法との違い comment0 trackback0

「同時成道」

「私は治ったけどあなたは治ってない」という方がおられますが、そうじゃないですね。
すでに治るでもなく治らないでもないところで生活していながら、「言葉と文法」という素材で組み立てた「考え」を上乗せして「神経症という問題」を自ら作り出しているのです。
その「見解」「これが私」を用いることが止む時、「自分」で「自分」をなんとかしようが止まり、もとの何でもない事実生活にもどるというだけです。すでに「もとから、そうだった」のです。
なんとかしようとする「自分」となんとかされる「自分」がひとつになりなくなるのです。
すでに「もとから、そうだった」のです。
合掌低頭






.10 2017 あるがまま・如如 comment0 trackback0

「恐怖突入」-2

多くの場合、「対人恐怖」に苦悩する「方」は「対人恐怖心」を感じていない。
その代わり、感じそうになる前逃げることに熱心です。
そこで、玄雄先生は「ほんとうのこわがりになりなさい」と言われました。
それは、「逃げる自分」「逃げない自分」を問題にしているのではない。
つまり、実際に大事は生活上の用事です。
合掌低頭






.02 2017 他の療法との違い comment0 trackback0
 HOME 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター