「知らない・分からない・決めない」

「知る・分かる・決める」ということは「外向き」のツールとして使うのは良いのですが、
使われないように気を付けてください。
「知る・分かる・決める」ということは、それだけ事実から「距離」ができるということです。
合掌低頭




スポンサーサイト
.22 2016 他の療法との違い comment10 trackback0

Comment

スーパー健康人
使われないように… 改めて思い出しました! 自分に向いたら脱線なんです〃宇佐先生は、知らなさ、わかならさ、決められなさと… 外向きになれば全治?の状態(究極の日常(生活 なのかと??? 実際の生活… イメージしない、良し悪しもない…
2016.05.23 20:40
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.28 23:20
スーパー健康人様へ
>外向きになれば全治?の状態

これから、「外向き」にするのでなくて、すでにそうなんです。

「神経症」的苦悩状態の時は、「余計な努力」を付け加えることで、自らを苦しめていたんです。

ご承知のように、「余計な努力」とは、「内向き」の作業で、自己を実体あるもの(不変の固定したもの)と認識(実体視し、知った、分かった、決めた)して、そういう事実から離れ、概念化された「これが自分だ」という「虚構概念」を相手取って、事実から離れたところ(「概念」の中)で、「自己観察」し「訓練」によって改造しようとすることです。

釈尊もそれを6年やってきたのです。どうにもこうにも「手段方法」がなくなり、「内向き」がおのずと終わると、すでに「外向き」です。つまり、「手段方法」がなくなった結果、ただ坐ること(「六根の機能」のはたらくまま)に打ちまかせざるを得なくなったのです。
そこで「見る機能」そのものになって、「これが自分だ」が立ち消えたことに気付いたのです。

よろしくお願いします。
合掌低頭、不識
2016.05.29 21:31
(5.28 23:20)様へ
「管理者にだけ表示を許可する」を選択しましたら、その後で、匿名(名前無記名)でよいですから「管理者にだけ表示」コメントしたことをお知らせください。
(最新コメントにアップされないので見落とすことがあるので)

>外向きなのですか?内向きなのですか?

「外向き」です。

>骨折りなのか、・・・

分からなくなった時、分からないまま、ただ、「外向き」生活。

具体的なことが分からないので、的外れになるかもしれませんが・・・そのような言葉を浴びせさせるような原因を与えたとしたら、もしそうだったら、そういうことを反省し行動をあらためる場合「骨折り」と言えるでしょう。


>とらわれなのかわからなくなります。

「とらわれ」たら、「とらわれ」まま。

「とらわれ」ですが・・・
とらわれそのものは何の「問題」もないのです。
しかし、「とらわれ」た時、「とらわれ」を相手取り、なんとかしようとすること自体が「とらわれ」になります。
ただ、「外向き」生活(=結果として、とらわれたままということです)と同時に「とらわれ」から脱することができます。
前進・「とらわれ」のままが、「とらわれ」がないということです。

ちなみに、相手取るから「問題」になるのです。

たとえば、ぶつかった時、「その人」があそこにいなかったらなどと怒ったりすることもあります。
相手取るというのは、(固定した不変の実体ある)「対象」として認識することです。
「ある言葉を浴びせかけたあの人」というように概念化対象化すると、
相対する「相手」が(それは、こちらに「これが自分だ」があるから)立ちあがる。
それで、「問題」が成り立つのです。

どこかに足先をぶつけた時は、その時の「痛い!」で終わりです。
そのように、その時の「作用」だけだったら「因」と「縁」でたち現われ、それで終わり。
「因縁生因縁滅」。

>やはり、脱線でしょうか?

「これが自分だ」という虚構上の「自分」を対象にすると「脱線」です。
同様に「悪意ある言葉を浴びせる人だ」の「その人」を対象にして考えるということも(宇佐先生はそこまで厳しくはおっしゃらないかもしれないが)「その人」を固定した不変の実体として決めつけているので「脱線」です。
「脱線」された場合も、前進・「脱線」のままです。
「その時その場の必要」に、もよおされるだけです。

よろしくお願いします。
合掌低頭、不識
2016.05.29 22:29
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.30 23:36
匿名
コメントさせていただきました。
2016.05.30 23:37
凡人
概念化対象化をしないって、不可能じゃないかね。

宇佐療法をまとめると・・・
悩むから問題が生じ、悩まなければ問題は消える。だから悩まなければ、悩みはなくなる。
2016.06.03 09:07
凡人
*訂正
悩むから問題が生じ、悩まなければ問題は消える。だから悩まなければ、悩まなくなる。
2016.06.03 09:11
(5.30 23:36 )様へ
ありがとうございました。
合掌低頭、不識
2016.06.06 00:04
凡人様へ
コメントありがとうございました。
三聖病院入院された方ではないようですね。
コメントの目的意図をお教えください。返答もそれによります。
合掌低頭、不識
2016.06.06 00:11

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miroku18.blog.fc2.com/tb.php/151-5249cd84

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター