「努力即幸福」-2

「作業即幸福」と院長先生は平たんに言っておられた。さて、「幸福」とは、世間で思い通りになることを言うようですが、この場合もそうでしょうか。
合掌低頭







スポンサーサイト
.13 2017 他の療法との違い comment15 trackback0

Comment

わや
こんばんわ。ご無沙汰しておりました。
以前からお世話になっていますわやです。
度々このブログを見させてもらってはおりましたが、ご挨拶もせず申し訳ございませんでした。

作業即幸福とは作業をしているその瞬間が、幸福であるか、不幸であるかの分別ができませんから、それを幸福でも不幸でもないけれども、その分からなさが幸福であると言っているのではないでしょうか?

よって世間で言われる幸福とは意味がかけ離れておりますので、そうではないと思います。
2017.02.13 01:29
三省っ子
作業をすること自体が幸福。

結果ではない。
2017.02.13 20:56
わや様へ
ご無沙汰しております。

そうですね。
「その分からなさ」は分かるでもない分からないでもないということですね。
その最中には、分からないということが分かりません。
直後に分からないと分かるのですね。
そして、「分からないと分かる」ことも忘れることです。
「幸福でも不幸でもない」ことを「幸福」と仮に呼んだのですね。

>その瞬間が、・・・であるかの分別ができませんから、、、
ですので、「全治」があり、「悟り」があります。

合掌低頭、不識
2017.02.19 22:22
三省っ子様へ
ここでいう「幸福」は、「時間的要素」がないものです。
合掌低頭、不識
2017.02.19 22:24
わや
こんばんわ。
お返事ありがとうございました。
2017.02.19 23:36
わや様へ
ありがとうございました。
合掌低頭、不識
2017.02.20 20:22
三省っ子
了解しました。わや様へのお話と受け止めます。
2017.02.28 19:02
KY
こういうやからは730055だかもそうじゃけど礼儀というんか感謝というんかそんなんひとかけらもないわね三省会以外の人は有料にしたらいいんちゃいますのほんまに。
2017.03.01 00:26
三省っ子
私は、入院はしていませんが、三省会に入会しています。

まだ2年目です。

概念化しないは難しいです。

宇佐先生にも、あまり探求されませんようにと言われていますが、つい考えの世界に入っています。

宜しくお願い致します。

ほかの方のお話しや先生のコメントで勉強しています。
2017.03.05 20:51
KY様へ
ご意見は、ご意見としてお聞きいたしました。
合掌低頭、不識
2017.03.05 22:53
三省っ子様へ
以前申したように、神経症の治療とご自身の治療とは、相容れないところがあり、ご自身のためにならないことが考えられます。
繰り返しになりますが、ご相談には、以後応じられませんのでご容赦ください。恐縮ですが、再度ご確認くださいますようお願いします。
合掌低頭、不識
2017.03.05 22:55
りんごのはな
KYさんに賛同します。
2017.03.07 23:07
三省っ子
私は神経症とほかの症状もあります。

神経症かわかる部分もありますが、確かに解りにくいところがあります。

いろいろとありがとうございました。

皆さんが言われますように、自己紹介は大切ですね。

先生も話す内容が変わってくると思います。

失礼いたしました。

ありがとうございました。
2017.03.08 19:53
りんごのはな様へ
分かりました。
合掌低頭、不識
2017.03.12 23:43
三省っ子様へ
ありがとうございました。
合掌低頭、不識
2017.03.13 00:01

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miroku18.blog.fc2.com/tb.php/185-dbae47a4

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター